便秘解消におすすめ!ヨーグルトより効果てきめんの乳酸菌サプリ

なるほど、これはスゴイね!便秘歴15年がリセットされたおすすめの乳酸菌サプリメントランキング

家庭の医学で紹介!「ねじれ腸」って何のこと?

投稿日:

みなさんは「ねじれ腸」という言葉をご存知ですか?2012年4月に「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」でねじれ腸が紹介されたのをきっかけに注目されるようになりました。

それでは、ねじれ腸とは何のことなのか、そして自分がねじれ腸の場合、どう改善すればいいのかをご紹介しましょう。

ねじれ腸について

ねじれ腸、別名「腸管形態異常」とは、大腸の一部がねじれてしまっている状態のことを言います。

久里浜医療センターの水上健先生がねじれ腸と便秘との関連性を発見し、家庭の医学で取り上げられたことで話題になりました。

ねじれ腸は決して病気ではありません。しかし、腸がねじれていることにより便が詰まり、便秘を発症してしまう場合があるんですね

教科書に載っているような一般的な腸は、「ワ」のような形をしています。しかし、ねじれ腸は形がいびつで、ところどころにねじれが発生しているのが特徴。

水上健先生によると、なんと日本人の8割がねじれ腸になっているのだとか。

どんな症状が起きるの?

腸がねじれていると、便がスムーズに排出されません。そのため排便時に痛みを伴ったり、ガスが発生しお腹が張ったりするようになります。

また、大腸の下の部分がねじれてしまうと、食べ物が上に上がれなくなり詰まって逆流することも。場合によっては逆流性食道炎になってしまうこともあるため注意が必要です。

こんな症状がある人は注意!

ねじれ腸は、自分の目で確認することができません。ねじれ腸による便秘の代表的な症状をご紹介しますので、当てはまるかどうかチェックしてみて下さい。

  1. 子供の頃から便秘症
  2. 便秘と下痢、軟便を繰り返す
  3. 便秘でお腹が痛くなったことがある
  4. 運動量を減らした時に便秘になる

いかがですか?これらに当てはまる方は、ねじれ腸になっている可能性があります。

ねじれ腸を改善するには?

残念ながら、ねじれた腸を教科書通りのキレイな腸にすることはできません。しかし、ねじれ腸による便秘は、やり方次第で改善することができるんです。今回はマッサージの方法をご紹介!

下行結腸のマッサージ

下行結腸とは、「ワ」の字の右角から下にかけての部分。ここをマッサージでほぐし、便の詰まりを改善します。

  1. 仰向けになってヒザを立てます。腰の下にはクッションなどを置きましょう。
  2. 右手をおへそ、左手を肋骨下の左脇腹に置き、腸を挟むようなイメージでマッサージします。
  3. 手を上下に少しづつ移動しながら行ったり来たりするようにマッサージ。1分程度行いましょう。

S状結腸のマッサージ

S状結腸とは、「ワ」の字の右側、カーブから先までの部分です。

  1. クッションなどを腰の下に敷き、仰向けになってヒザを立てます。
  2. おへそから恥骨まで、両手の指で腸を挟むようにマッサージ。朝と夜、1分ずつ行いましょう。

便秘の症状がひどい場合は病院へ!

いかがでしたか?頑固な便秘に悩まされ続けている方は、ひょっとすると「ねじれ腸」になっているのかもしれません。

激しい腹痛が続いたり、便秘と下痢を繰り返したりする場合は病気が潜んでいる場合もあります。便秘による不調が続いたら、病院で診察を受けてみてくださいね。

-便秘関連症状

Copyright© 便秘解消におすすめ!ヨーグルトより効果てきめんの乳酸菌サプリ , 2018 AllRights Reserved.