私の便秘解消法

初めまして、28歳OLのヤスハです。かれこれ中学生の頃から便秘に悩まされており、お腹も気持ちもスッキリしない日が続いていました。

便秘を解消するまでには、いろんな試行錯誤がありました。「フルーツ・食物繊維・発酵食品」といった「便秘に効く」「整腸作用がある」と言われる食品は片っ端から試しました。

中でも「ヨーグルト」は新しいモノが次々に出るので、便秘解消に向けて最もトライした食品でした。でも、便秘は解消できませんでした。

詳しいことは順序立ててお伝えしますが、最終的にもっとも効果を感じることが出来たのは「乳酸菌サプリメント」でした。

長く続いた便秘とのおつきあいも、乳酸菌サプリを飲み続けることによって、いつの間にかなくなっていきました。ホント、「いつの間にか」です。

最も効果のあった乳酸菌サプリでの最初の衝撃は、痛みもなく「スルッと」出たことでした。乳酸菌サプリを飲み始めて3日目の朝でした。

乳酸菌サプリもいろんなモノを飲んで、試行錯誤を繰り返したのですが、「効くサプリを飲むとこんなに違うんだ!」と感心したほどです。

>>最も効果のあった乳酸菌サプリはこちら

もちろん、便秘で悩んでいる人全てに乳酸菌サプリがいいとは思いません。でも「今までの便秘対策」がうまくいってないなら、その延長線上で対策しても変わらないのかなと思います。

私の場合、「今までの便秘対策」から「今までやってなかった便秘対策」の世界が乳酸菌サプリでした。

このページには、私の便秘対策の変遷を記載していますので、どこか参考になる部分でもあれば嬉しく思います。

私の人生と便秘

自分が便秘だと気付いたのは中学生の時。小学生の時は便秘かどうかを意識したことがありませんでしたし、そもそも便秘という概念自体が無かったと思います。

そのあと中学校に進学し、友達との会話がきっかけでようやく自分が便秘だと気付いたのです。

便秘だと気付いた理由

中学生の頃は箸が転んでもおかしい年頃で、下品な話でお腹が痛くなるくらいに笑っていました。そんな時に友達と便の話になり、どれくらいの頻度で出るかという話題で盛り上がったのです。

私は数日置きに出ることが普通だと思っていたのですが、周りの友達はみんな毎日出ていると知り、数日に一回しか出ない自分は普通ではないと気付いたのです。

その時に友達から「それって便秘だよ」と指摘されたことで、初めて自分が便秘なのだと理解しました。

便秘を治そうと決意したきっかけは…

中学生の時に初めて便秘だと気付いたわけですが、それ以降もこれといった対策は取っていませんでした。数日置きに出るというだけで、特に不便に感じることがなかったためです。むしろ数日に一度で済むので、紙の節約にもなって良いとすら思っていました。

突如襲ったお尻の違和感

便秘を放置したまま6年が経ち、大学生活を謳歌していた時のこと。講義室で講義を受けていた時、ふとお尻に違和感を覚えました。何かが挟まっているような不快感。何度か位置をずらして座り直すも、不快感は消えません。

帰宅してから触ってみると、お尻の一部がポッコリと膨れているのです。驚いたものの、病院に行く時間がなく放置していると数日で元に戻りました。 それ以降、便をするたびにお尻がヒリヒリするようになってしまったのです。

それでも我慢をし続けたところ、便が更に出づらくなるという結果に。一週間便秘が続いた時、さすがにこれはマズイということで、胃腸科のある病院に足を運ぶことにしたのです。

違和感の正体は「痔」だった!

病院に着くとさっそく診察室へ。私はてっきり問診だけだと思っていたのですが、そうではありませんでした。お尻の状態まで確認されることになり、先生の口から「これは痔ですね」という言葉が飛び出したのです。

そう、私は便秘を我慢し続けた結果「痔」になってしまったのです。 続けて先生の口から「このまま便秘が続くと、手術が必要になるくらい痔が悪化するかもしれない」とまで言われてしまいました。

手術という言葉を聞いて一気に恐ろしくなった私は、その日初めて便秘を改善しようと決意したのです。

でも、便秘ってどうやったら治るんだろう・・・その後もひどい時で一週間以上も便秘に苦しんだ時期もありました。

便を出すたびにお尻が切れ、座っただけでも痛みを感じる日々。硬い便を出した後もお腹の張りは消えず、次に出す便も硬い・・・。そんな繰り返しでした。

しかし、現在は改善しています。ほぼ毎日スルッと出ます。お腹が張るような感覚も無くなり、スッキリした日々を過ごせています。

便秘薬を飲んだり浣腸しなくてすむのが、こんなにも幸せだとは思ってもいませんでした。

便秘を解消するために試行錯誤している方へ

便秘は腸内環境が悪化しているサイン。つまり便秘解消のためにやるべきことは、悪化した腸内環境を改善するコトです。ココが最初で、ココに尽きると言ってもいいくらい大切です。

私の腸内環境も自然に改善されたわけではありません。時間を掛けて試行錯誤していくうちに、腸内環境の改善には何が効くのかがわかるようになってきました。

腸内環境改善のためにやったコト

便秘解消で大切なのは腸内環境の改善。自分なりにいろいろと調べて、これで腸内環境が改善できるならということで、まずはお手軽なところから始めました。

  • 運動したり
  • お水をたくさん飲んだり
  • 「フルーツ・食物繊維・発酵食品」といった整腸作用があると言われるものを食べたり

でも、がんばって続けていても効果を感じることができませんでした。便を出すたびにお尻が切れ、座っただけでも痛みを感じる日々が続きました。

あくまで私の感覚ですが、腸内環境が悪化した状態では、どんなに便秘に効くと言われているようなコトを試しても全く効果を実感できません

例えば、ヨーグルトは便秘に効果があると言われていますよね?しかし、私の場合は効果を感じることが出来ませんでした。いろんな種類のヨーグルトを試しましたが、効かなかったのにはちゃんと原因があります。

詳細記事はこちら⇒ヨーグルトが便秘に効かない3つの原因

効果を実感できたのはサプリメント

私の場合、ヨーグルトでは効果を実感できませんでした。そこで多少お金がかかっても便秘を治したかったので、サプリを片っ端から試してみることにしました。全部で10種類以上になります。

その中で、3ヶ月以上の効果を感じることができたモノは、ごくわずか。3つほどです。それ以外は全く効果がないか、あっても最初の数日だけ。ハズレもたくさん引きました。

しかし、3ヶ月以上効果のあったモノの中から、私にとってベストの「腸内環境改善サプリ」を見つけることが出来たんです。

ヨーグルトで効果を実感できなかった方でも、サプリなら私のように効果を実感できるかもしれません。なぜならサプリには、腸内環境を改善するための有効成分がギュッと凝縮されているからです。

しかし、それだけではありません。サプリは下剤や便秘薬とは違い、飲んだ後の副作用の心配をする必要がありません。薬を飲んだ後にお腹がスッキリしても、腹痛・むくみ・動悸などの副作用に襲われると、気持ちが滅入ってしまいますよね?

サプリは薬ではなく健康食品です。そのため健康を害することなく飲み続けていくコトができます。薬に頼らず、副作用の心配もなく、自分のチカラだけで出せるって、意外とうれしいものですよ。

▼おすすめのサプリはこちら!

乳酸菌革命

乳酸菌は「数の多さ」も大切ですが、「種類の多さ」はさらに大切。なぜなら、便秘に効果のある乳酸菌は人によって違うからです。

例えば、一般的なスーパーにあるヨーグルトは、通常1~2種類ほどの乳酸菌しか入っていません。しかし、乳酸菌革命には16種類もの乳酸菌が入っています

乳酸菌革命はアマゾンや楽天で買うことも出来ますが、公式サイトで買ったほうが「安く」買うことが出来ますよ。

商品価格 1日あたりの単価 特徴
2,730円 88円 乳酸菌が16種類

投稿日:

Copyright© 便秘解消におすすめ!ヨーグルトより効果てきめんの乳酸菌サプリ , 2017 AllRights Reserved.