ガッテンで紹介!腸の大ぜん動を促して便秘を解消する方法

投稿日:

NHKの人気番組「ガッテン」で便秘解消法が紹介されていました。ここでは、ガッテンで紹介された「大ぜん動」の働きと、便秘を解消する体操についてご紹介します。

腸の「大ぜん動」の働きに注目

私たちが活動している間、自律神経は交感神経が優位になり、内臓機能の働きも活発になります。

しかし、起きている間に働きが弱くなる臓器がありました。それが「大腸」です。

大腸は副交感神経が優位になった時に「大ぜん動」を始めます。副交感神経とは、体がリラックスしている状態で優位になる神経のこと

そのため、私たちが眠りに落ちると腸は活発に動き始めるのです。

ぜん動運動と大ぜん動の違い

ぜん動運動とは、栄養を吸収するために大腸を動かす働きのこと。実はぜん動運動によって動くのはわずか2~3cm程度とごくわずか。

そしてぜん動運動によって出た不溶物を、直腸まで送り届けるのが大ぜん運動なのです。大ぜん運動の時は大腸が大きく動き、絞りだすように不要物が移動していきます。

大ぜん動が起こらないと便秘になる

不要物を直腸まで送り届ける大ぜん運動は、便を排出するための重要な役割を担っています。しかし、大ぜん動が起こらなくなると、便が直腸まで届かず便秘になってしまうんですね。

副交感神経を優位にすることが大事

大ぜん動運動は副交感神経が優位になった時に起こります。そのためにはしっかりと眠り体を休めなければなりません。

しかし、睡眠時間が短かったり睡眠が浅かったりすると、副交感神経は優位にならないのです。つまり便秘を解消するためには、しっかりと質の良い睡眠を取ることが重要なんですね。

食生活を改善しても便秘が治らない理由

ヨーグルトに食物繊維、水分に発酵食品…便秘に良いと言われるものはすべて試したけれど、一向に便秘が良くならないという人は少なくありません。

もちろん食生活の見直しも重要なのですが、大ぜん動が起こらなければ、どんなに食事内容を変えても便秘は良くなりません。大ぜん動を起こすためには、睡眠を取るだけでなく外から刺激を与えることも有効です。

大ぜん動を促す「うつ伏せゴロ寝」

実はうつ伏せは便秘解消にとても効果的です。うつ伏せをすることで腸内に溜まったガスが排出され、大ぜん動が起こりやすくなるのです。

うつ伏せゴロ寝体操のやり方

  1. 硬い床にうつ伏せになり、おヘソの下にクッションやタオルを挟んで10分間過ごします
  2. 10分が経過したら、うつ伏せの状態から体を左右に動かす体操を5往復行います

うつ伏せゴロ寝体操はたったこれだけ。食後3時間が過ぎてから行うようにしましょう。

まとめ

NHK「ガッテン」で紹介された、大ぜん動の働きと便秘解消体操をご紹介していきました。

どれだけ食事を変えても便秘が良くならない方は、大ぜん動が弱まってしまっている可能性があります。うつ伏せゴロ寝体操と良質な睡眠で、腸をしっかりと動かし便秘を改善していきましょう。

効率よく便秘を解消するにはサプリが必須!

うつ伏せゴロ寝体操と良質な睡眠と同時に、サプリを飲むと効率よく便秘を解消していくことができますよ。

なぜなら、サプリには便秘を解消するための有効な成分がギュッと凝縮されているからです。

中でもおすすめなのが乳酸菌サプリメント。ヨーグルトだけでは摂ることができない、たくさんの種類の乳酸菌を摂ることができるので、効率よく便秘を解消することができますよ。

効率よく便秘を解消していくのにサプリが効果的であることがわかれば、あとは実感するだけです。

▼おすすめのサプリはこちら!

乳酸菌革命

乳酸菌は「数の多さ」も大切ですが、「種類の多さ」はさらに大切。なぜなら、便秘に効果のある乳酸菌は人によって違うからです。

例えば、一般的なスーパーにあるヨーグルトは、通常1~2種類ほどの乳酸菌しか入っていません。しかし、乳酸菌革命には16種類もの乳酸菌が入っています

乳酸菌革命はアマゾンや楽天で買うことも出来ますが、公式サイトで買ったほうが「安く」買うことが出来ますよ。

商品価格 1日あたりの単価 特徴
2,730円 88円 乳酸菌が16種類

-便秘解消

Copyright© 便秘解消におすすめ!ヨーグルトより効果てきめんの乳酸菌サプリ , 2017 AllRights Reserved.