今日から始めよう!うんち日記のつけ方とメリット

投稿日:

ストレス発散や思い出に残すためなど、様々な理由で日記をつけている方は多いと思います。しかし、日記は日記でも、今回おすすめしたいのは便について記録する「うんち日記」。

うんち日記とはどんなものか、そして日記をつけることでどのようなメリットがあるのかをご紹介していきます。

どんなことを書けばいいの?

うんち日記には以下のことを書き込みましょう。

  • 排便の有無
  • 便が出た時間帯
  • 便の状態

便は健康をチェックする上での重要なバロメーターとなりますので、このように記録することは大切です。便が出たかどうかだけでなく、便の色や状態、ニオイや時間帯などもできるだけ細かく記録しましょう。

また便の状態の他、

  • 食事を取った時間帯と食事内容
  • 運動をした日は運動の内容
  • 便秘以外の体調の変化

これらのことも記入するようにしましょう。

うんち日記を書くメリット

便は前日や数日前に食べたものによって状態が変化します。例えば肉をたくさん食べた後の便は、ニオイがきつくなる傾向にあります。野菜をたくさん摂った時には、適度に軟らかくニオイのほとんどない、健康的な便が出ることが多いのです。

このように食事内容と便の状態を一緒に記録することで、何を食べれば便が出やすくなるのかを把握することができますよね。毎日うんち日記を付けていくことで、次第に便秘を治すコツがわかってきますよ

うんち日記が広まったきっかけ

うんち日記と聞くと、抵抗を感じてしまう方もいるかと思います。このうんち日記が広まったのは、タレントの松本明子さんがきっかけと言っていいでしょう。

松本さんは長年ひどい便秘に悩まされていたのですが、うんち日記を付けることによって次第に便秘が改善していったそうです。

もちろん日記だけでなく運動やマッサージなどを取り入れた結果ですが、便の日記を付けたことも便秘解消の手助けになったと言えます。

▼参照記事はこちら⇒松本明子が便秘を3週間で解消した7つの方法

良いうんちの見分け方

健康的な良いウンチの特徴は以下の通りになります。

  • 茶色
  • バナナ状
  • ニオイはほとんどしない
  • 適度に水分を含む
  • スルッと出て紙につかない

水分が多すぎて緩かったり、反対に硬すぎる便は良くありません。黒や黒に近い焦げ茶、きついニオイのある便などは、腸内環境が悪化している証拠です。

良いウンチが出た日の前日は何を食べたか、悪いウンチが出た時は何を食べたのか、日記を見て調べるクセをつけましょう。

まとめ

うんち日記はノートとペンがあれば今すぐに始められる、非常に手軽な便秘解消法です。便だけでなく食事や体調も合わせて記録することで、健康状態の把握にも繋がります。

うんち日記を習慣にして、自分の体を知ることから始めてみましょう。

-便秘解消

Copyright© 便秘解消におすすめ!ヨーグルトより効果てきめんの乳酸菌サプリ , 2017 AllRights Reserved.