便秘解消におすすめ!ヨーグルトより効果てきめんの乳酸菌サプリ

なるほど、これはスゴイね!便秘歴15年がリセットされたおすすめの乳酸菌サプリメントランキング

便秘に嬉しい食品その3「バナナ」

投稿日:

バナナといえば栄養満点の果物。エネルギー補給にもぴったりなので、スポーツ選手が食べている姿をよく見かけますよね?そんな手軽に栄養を摂取できるところが魅力のバナナですが、実は便秘解消にも効果的なんです。

バナナが便秘解消に効果的な理由

バナナが便秘を改善してくれる理由は、バナナに含まれる3つの成分にありました。

1.レジスタントスターチ

バナナに多く含まれているレジスタントスターチは、でんぷんの一種。食物繊維のような働きを持ち、便のかさを増し便秘を解消しやすくしてくれます。

さらにレジンスタンとスターチは善玉菌のエサになり、悪玉菌の働きを弱めてくれるんです。

2.オリゴ糖

バナナにはフラクトオリゴ糖という成分が含まれています。そしてオリゴ糖には善玉菌を増やす働きがあります。

腸内の善玉菌が不足すると、悪玉菌が優勢になり腸内環境は悪化してしまいます。悪化した腸内環境を整えるためには、善玉菌を増やすことが大切なんですね。

3.食物繊維

便秘解消に重要な成分といえば食物繊維。そしてバナナにも食物繊維が含まれています。便秘を改善するためには不溶性と水溶性の食物繊維をバランスよく摂取することが重要。

バナナには2つの食物繊維がバランスよく含まれているため、効率的に食物繊維を摂取することができますよ。

便秘解消に効果的なバナナの食べ方

1.バナナを食べるタイミング

便秘を解消するために効果的なのは朝。それは朝がもっとも腸の運動が活発になる時間だからです。バナナと水分を一緒に摂ることで胃腸に刺激を与え、ぜん動運動を活発にすることができます。

そしてバナナは忙しい朝でも簡単に摂取できるのが魅力。1~2本を目安に摂取するようにしましょう。

2.便秘解消レシピ

もし時間に余裕があれば、バナナを少しアレンジして食べてみましょう。おすすめなのが牛乳ときな粉を使ったバナナジュース。作り方はとっても簡単、バナナと牛乳ときな粉をミキサーに入れるだけ。

牛乳に含まれるラクトースという成分と、きな粉に含まれる食物繊維がお通じを良くしてくれます。

3.青バナナを選ぼう

実は、便秘解消に効果的なのは甘く熟したバナナより青いバナナなんです。青いバナナには便秘解消効果のあるレジスタントスターチが豊富に含まれています。

そしてレジスタントスターチは小腸で吸収されにくいため、血糖値の上昇やカロリーの吸収を抑える働きもあるんですね。つまり便秘解消だけでなく、糖尿病の予防やダイエット効果まで期待できるということですね。

まとめ

今回はバナナの便秘解消効果をご紹介しました。バナナは食物繊維やオリゴ糖といった便秘解消効果のある成分だけでなく、カリウムやマグネシウム、ビタミンやポリフェノールなど健康に嬉しい成分がたくさん含まれています。

安価で購入でき手軽に食べられるバナナを、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

-便秘の改善に効果的な食品

Copyright© 便秘解消におすすめ!ヨーグルトより効果てきめんの乳酸菌サプリ , 2018 AllRights Reserved.